K-1に3本のFAレンズを付けて撮り比べてみた

Pocket

K-1にFAレンズを付けて撮り比べてみました(一度やってみたかった)。

先日の記事のようにFA Limitedレンズが3本揃ったので撮り比べをしてきました。レンズの比較は初めてなので勝手等がおかしいかもしれません。

用意したのはこちらのレンズです。

RICOH PENTAX smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited

RICOH PENTAX smc PENTAX-FA 43mm F1.9 Limited

RICOH PENTAX smc PENTAX-FA 31mm F1.8 AL Limited

また、こちらの2本も後で撮影しています。

smc PENTAX-DA40mmF2.8 XS

SMC D FA M100/2.8 W/C DFAM100F2.8(100mmマクロの古い方)

基準値

ISO感度、F値(絞り)、シャッタースピードを固定して撮影してみました。3本ともF値が1.8-1.9なのでF値は2.0にしています。いずれも午後5時頃に撮影したもので、Mac OS Xの写真アプリで無加工、サイズ縮小のみの処理となっています。撮影当日の天気は曇りで撮影モードはフラット(彩度、色相、キー、コントラスト、シャープネスの調整はありません)です。三脚で撮影したので植物ですしほぼ被写体ブレも手ぶれはないはずです(と思いたい)。

smc PENTAX-FA 31mm F1.8 AL Limited ISO100 F2.0 1/200
smc PENTAX-FA 43mm F1.9 Limited ISO100 F2.0 1/200
smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited ISO100 F2.0 1/200

いずれもISO100、F2.0、1/200で撮影しているのはちょうどそのくらいで露出が適正だったのでその値を参考にしています(他の条件と比べるのために基準としたため、後述の作例ではちょっと暗くなっているものもあります)。

ほぼ中央にフォーカスをしているので広角レンズはあまりボケがない状態です。前ボケがややありますがこんなものでしょう。77mmはやはり望遠なのでかなり大きく撮れることが分かるかと思います。一方で31mmは広角なので右側の手前の看板や左側の横たわっている大木も含めて撮れています(43mmから撮影を始めてしまったので31mmで看板が入ってしまいました…)。

解放値

こちらは解放で撮影したものです。おまけでsmc PENTAX-D FA マクロ 100mm F2.8(古い方の100mマクロ)とsmc PENTAX-DA40mmF2.8 XS(パンケーキレンズ)でも撮ってみました。F2.0とほとんど変わりませんがご参考にどうぞ。

smc PENTAX-FA 31mm F1.8 AL Limited ISO100 F1.8 1/200
smc PENTAX-DA40mmF2.8 XS ISO100 F2.8 1/200
smc PENTAX-FA 43mm F1.9 Limited ISO100 F1.9 1/200
smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited ISO100 F1.8 1/200
smc PENTAX-D FA マクロ 100mm F2.8 ISO100 F2.8 1/200

31mmは…すみませんあんまりコメントがないです…使い慣れていないというのもあります…

40mmはAPS-C用なので、周辺減光でケラレてしまうということですが、撮影条件によって暗く写ってしまった(1/200だとちょっと厳しかった)こともあり、周辺の四隅が暗くなっていることがあまり分かりません。

某先生のセミナーでの作例でもビネット効果みたいな感じに見えて、あんまり気にしなくても良いのでは?と思っていましたが、まぁまぁなのではないでしょうか(露出が合ってないのできちんと評価はできませんが)。

40mmと43mmとは焦点距離は3mmしか違いがありませんが、40mmは「超」パンケーキレンズとも言われておりめちゃくちゃ薄いです。性能を考慮すれば43mmを選ぶと思いますし、40mmはAPS-C用ですし、わざわざ40mmを持ち出す必要もないかなと思います。K-01の蓋代わりなので特筆することもないです。

100mmと77mmはそこまで大きくは違いがないように見えますが、23mm分はやはり大きく写っています。100mmも解放F値は2.8なのでやや暗くなっています。個人的にはボケは100mmの方が好みだなと思います(77mmはちょっとうるさく感じるのですよね)。

絞り最大

また、F値(絞り)最大でも撮っています。真っ暗になってしまうのでシャッタースピードは1/0.5に変更しています。いずれもボケがなく、はっきりと映っていますね。

smc PENTAX-FA 31mm F1.8 AL Limited ISO100 F22 1/0.5
smc PENTAX-DA40mmF2.8 XS ISO100 F22 1/0.5
smc PENTAX-FA 43mm F1.9 Limited ISO100 F22 1/0.5
smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited ISO100 F22 1/0.5
smc PENTAX-D FA マクロ 100mm F2.8 ISO100 F32 1/0.5

今回は植物が対象なので、人物撮影だとまた変わるかもしれません。人物は撮る対象がないので撮り比べは(できたとしても公開が)難しいと思います。

センサーがAPS-CであるK-01でも撮影しておけばよかったなと今更反省していますが、ひとまずは今回撮影したこちらの作例がご参考になればと思います(フルサイズとAPS-Cの撮り比べは時間ができたらやるかもしれません。)。

季節が悪く、あまり植物も撮るものがありませんでした。やはり暖かくなったらまた挑戦ということでしょうか…