RStudioのpandocを使ってMS Word向けのreference.docxを出力すると悲しいことになる

Pocket

RMarkdownからWordに出力する際にyamlフロントマターの word_document:reference_docx:で指定するファイルのデフォルトのリファレンスファイルを作成しようとしていたのですが、RStudioにインストールされているpandocを使用すると悲しいことになりました。

$ /Applications/RStudio.app/Contents/MacOS/pandoc/pandoc --print-default-data-file reference.docx > //Users//Desktop/reference.docx

Windows OSの場合は下記のフォルダにインストールされています。

C:\Program Files\RStudio\bin\pandoc

結構これで書式を指定していくのはきついですね。

pandocをインストールして出力するしかなさそうです。

Macでbrewを使用している場合はbrew install pandocでインストールができます。

ちなみに悲しいことになるのはpandocのバージョン1系だからのようですね。

pandoc v2.5だとそれらしく出てきました。